はい、本日は「運を呼び込む考え方 その3」です。

その前に前回までのおさらいをしておきましょう。

目標を持つ
セルフイメージを高める

でしたね。

さて、その3ですが

「いい面を見る」

です。

これはどういうことかと言うと、できなかったことよりはできたこと、
短所よりは長所というようにものごと、出来事のいい部分にフォーカスする、
ということです。

よく会社の同僚や上司を影でヒソヒソと悪口ばかり言う人がいます。
悪口を言うのは我慢して、いい面を見つけてみる。
人の悪口も、口に出してしまっては自分に言っているのと同じなんです。
全部自分に跳ね返ってきてしまいます。

いい面にフォーカスしている人は、いいことにめぐり合う。
悪い面にフォーカスしている人は、悪いことばかりに合う。

理にかなった考え方ですね。

とはいえ、人間は人の成功を邪魔しようとしたり、嫉妬したりする生き物です。
そうなりそうなときに、ぐっとこらえてこのような考え方を思い出してみては
どうでしょうか。
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »