しばらく間があいてしまいました。ごめんなさい。
今回は「運を呼び込む考え方 その4」です。

前回までのおさらいです。

目標を持つ
セルフイメージを高める
いい面を見る

それでは運を呼び込む考え方 その4は
「人のために動く」
です。

これはどういうことかと言うと、逆に考えてみてください。
自分の利益だけのためにやっている人に協力したいと思いますか?
思いませんよね?
やはり人のため、社会のために動く人というのはたくさんの「協力者」を
持っているんです。
持っているというか、気づかないうちに自然にそういう人たちが集まってくるような
動きをしているということですね。

お客様のためとか、地域のためとか、見返りを求めない動きは
人をひきつけます。
その善意が相手やまわりの人に伝わり、自分が困ったときには逆に協力者に
なってくれるんですね。

時にはあえてメンドクサイ頼まれものを引き受けてみるのもいいかも知れませんね。
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »