さて、運を呼び込む考え方その5です。

「運がいいと信じる」

「自分はなんてツイているんだ!」「本当にラッキーだ」
「自分は強運の持ち主」

などと常に思うようにしましょう。
できれば、口に出して言ったほうがいいです。

斉藤一人さんも「ツイてる」と口癖のように言っているそうですね。
ツイてると口にするだけでイイことが起こると本で読んだことがあります。

実際、私も体験したことがあります。
イイことも悪いことも。

やはり、イイことを思い描いている、口に出しているとイイことが起きるんです。
逆に「なんて自分はツイてないんだ」とか「あの人ばっかり○○」とかネガティブな
心情を持ったり妬んだりしていると次々と悪いことばかり起きてしまいます。

常に思っていることや口に出している言葉は潜在意識に焼きついて
まるで鏡のように現実の世界に映し出します。

人・モノ・金が集まる運がいい体質になりたいものですね。

1日のうちで、「寝る前」が肝心です。
寝る前のマイナスイメージは絶対いけませんよ!

例えば、仕事でお客様のクレームの連続でさんざんだった日。

プラスのイメージ
「今日は大変だったけどたくさん勉強になった。明日はさらにイイことが起こる!」

マイナスのイメージ
「あ~今日は辛かった。明日もクレーム処理か。イヤだなぁ・・・やってらんねーよ」


自分にとって辛いことが起きても、プラス方向にとらえる。
できている方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。

まぁ、人間は感情がありますから、ついマイナスイメージになってしまうことも
あるでしょう。
しかし、ふと「プラスへの転換」ということを思い出してみてくださいね。



| »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

| »